英語という言語は、目的ではなくコミュニケーション手段です。
海外相手の仕事は、相手の考えをしっかりと把握し、かつ自分の考えをはっきり述べるという「総合的な国際力」が求められます。
では、どうすればよいのでしょうか。

(1)幼児の時に生活の基盤である日本の歴史、習慣、伝統、文化を教えることなく、英語学習を通じて英語国の習慣や文化を集中して教えたとしたら、その子の感性は、日本人の感性・感覚では無く、英語国の感性・感覚なって行き、容貌は日本人でも心は外国人となり、やがてそれは二千数百年以上続く日本の歴史文化の破壊、崩壊につながっていくのです。
故に、幼児期には外国語や外国習慣文化よりも先に日本の言語や歴史文化を、事実とは違う歴史ではなく真実の歴史を伝えていくことが最も重要なことであります。それは大人に対してでも同様です。
(2)自分の生まれた国が、素敵な立派な国であることを、この国に生まれてよかったと誇りに思えることは当たり前のことです。ウソでねつ造された歴史ではなく、真実の歴史と文化を伝えていかなければなりません。真実の歴史と文化は、その国民に心底から燃え立つような感動を呼び起こすものです。

ですから、事実とは異なるウソの歴史話には感動は起こらないでしょう。歪んだ歴史勉強は、何事においても確信は持てず、自虐的にもなり消極的にならざるを得ません。歴史の真相を突き止める意欲をもって、自らのスタンスを確固たるものにしつつ、その築き上げた基盤の上に外国言語をコミュニケーション手段として身につけることが外国語勉強の本道だと思うのです。
 
 ■国際英語 高校生中学生コース
■国際的職業に就きたい人や留学に備える人
■英語受験に備える人
  
○上級(英検準1受験対策レベル)
○中級
(英検2・準2受験対策レベル)
〇初級(英検3級対策レベル)
〇小人数体制 
〇60分週1回(月4回)
時事・貿易・観光等の教材
リスニング・スピーキング練習 翻訳学習

目標:準1以上、TOEIC750以上
○中学生・高校生
 
■歴史だけの高校生中学生学生コース
■学校の歴史授業が好きになれない、苦手な原因を除去!
■日本史、世界史の中で人々が、どのように生きたか。
■歴史からこれから生きていく糧として何を吸収するか。
■歴史を学ぶことの面白さ、楽しさ、感動を体感する。 
〇日本語授業 
〇60分週1回(月4回)
〇対象 中学生 / 高校生
 
 ■卒業生の進路実績:
国際看護師(海外派遣、救命救急) 青年海外協力隊員 ニューヨーク日本語教師 キャビンアテンダントパイロット 航空整備士 製薬研究所員 観光案内所員 小学校教諭 中学・高校英語教諭など

大阪大・滋賀医科大・東京農業大・名古屋大・滋賀県立大・名古屋外国語大・名城大・京都外国語大・杏林大・皇学館大・三重県立短大・三重大学大学院 オーストラリア中学・高校留学・スウェーデン高校留学など
QUALIFICATION
英語検定 (文科省)
国連英語検定(外務省)
TOEIC
TOEFL
IELTS
WORLD NEWS
International Herald Tribune
BBC News
USA Today
Yahoo! News
Mail Online
Prison Planet
 Japan Times
WHAT'S NEW?
 
おすすめ
 
 
 
グローリアスビルズ TEL 0596-26-2588